肌ナチュール炭酸クレンジングを使った本音の感想

      2017/05/25

肌ナチュールの炭酸クレンジングを使った、体験談と感想です!

 

肌ナチュールとは?

肌ナチュールは炭酸が溶け込んだ美容液クレンジングです。

 

肌ナチュールに溶け込んでいる炭酸の量は、炭酸を含んだ温泉で高濃度と言われる1000ppmの3倍以上の3500ppmの炭酸を閉じ込めています。

 

この高濃度の炭酸の力でメイクを優しく浮き上がらせます。

 

また、この炭酸美容液は、クレンジング、洗顔、パック、マッサージケア、角質ケア、トリートメントの6つの機能があり、それが肌ナチュール1本に閉じ込められています。

 

その理由の一つとして、肌ナチュールは出雲湯村温泉の温泉水で作られており、佐渡の北雪酒造の酒粕や、ハトムギやりんご、さくらんぼ、ノニ、びわなど、合計53種類の天然美容成分も配合されているからです。

 

また、毛穴の汚れを取り除いてくれるゲルマニウム、肌を柔らかくするはちみつ発酵液、水で洗い流されにくい吸着型ヒアルロン酸、セラミド、通常のコラーゲンでは届かない角質層の奥にまで入り込むナノコラーゲン、美容成分としては今や欠かせない濃厚プラセンタも配合されているのもその理由の1つと言えます。

 

肌ナチュールは濡れた手での使用ができるため、入浴時でも使用ができます。

 

そして、ダブル洗顔不要ですので、メイクオフの時間短縮にもなり、手軽にクレンジングができる忙しい女性には嬉しい商品です。

 

肌ナチュールを使った人の口コミはこちら!

 

炭酸クレンジングとは?

炭酸クレンジングは現在大変話題になっています。先ほども記載したように炭酸でメイクを浮き上がらせるクレンジング方法をいうのですが、具体的にはどういうことなのでしょうか。

 

炭酸とは、二酸化炭素が水に溶け込んでいる状態の水溶液を言います。その炭酸の泡に汚れを吸着する力があるのです。その力を、炭酸独自のシュワシュワとした泡を使い、メイク落としに利用した方法が炭酸クレンジングです。

 

粒子が小さい炭酸クレンジングの気泡である二酸化炭素には油分や毛穴に詰まりがちな角栓の主成分であるたんぱく質由来の老廃物まで落とす力があります。

 

クレンジングオイルや石鹸の泡では届かなかった毛穴の奥の汚れも、炭酸の気泡の力を利用した炭酸クレンジングでは落とすことができるのです。

 

炭酸クレンジングには汚れが強いほど洗浄力が増すという特徴があります。

 

そして、多くのクレンジング剤にふくまれているオイルや界面活性剤に比べ、低刺激で汚れに働きかけてくれます。

 

さらに、炭酸には取り去った汚れを清潔に保つ抗菌作用もあり、血行促進や毛穴を引き締める効果も期待できます。

 

肌ナチュールを使用した感想

あの杉本彩さんも大絶賛しているという話題の肌ナチュールを実際に購入してみました。

 

初回なので、肌ナチュールプレミアムモイストゲルという3791円相当のオールインワンゲルがプレゼントで付いてきました。これは嬉しいですね。

 

早速、実際にメイクを落としてみました。

 

最初に容器をよく振って、手のひらに取った瞬間から、シュワシュワと炭酸がはじけている様子が見て取れました。

 

あまり弾力のある泡ではなく、すぐに溶けて美容液のようになってしまうゆるい泡が出てきました。

 

すぐに溶けてしまいそうだったので、素早く肌にのせたら、とろみのある感じの液体がメイクと馴染んでくれていました。

 

鏡を見ていたら、乗せるだけで、メイクがどんどん浮いてくるのが分かりました。

 

軽く撫でたら、メイクは消えて無くなりましたので、ぬるま湯で洗い流して、再度鏡を見てみたら、しっかりとアイラインやマスカラも落ちています。

 

洗い上がりも、スッキリ、さっぱりとしていて、そして、化粧水をつけたかのように潤っています。

 

これにはびっくりしました。今まで、濃いメイクを落とすためにオイルクレンジングをして、その後、洗顔をしていて、そうしたら、肌が乾燥してしまうことは仕方がないと思っていました。

 

それが、ダブル洗顔不要で、この洗い上がりには大変満足しました。

 

肌ナチュールの口コミはこちら>>

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

 

 - 未分類